アンティークメダイとアンティーククロス(十字架)の専門店アンティークジュエリー・マリア。

アンティークメダイ、アンティーククロス(十字架)、アンティークロザリオなどには、 時代を経ても朽ちること無く人々に‘美しさ’‘安らぎ’‘癒し’を感じさせるものが沢山ございます。 それら丹精を込め制作されたアンティークメダイ、アンティーククロス、アンティークロザリオなどは 絵画や彫刻などの純粋芸術にも値する、造形的な価値があるものと考えております。
アンティークジュエリー・マリアでは、既存のジュエリーやアクセサリーなどの価値基準に捉われること無く、 “心に感動を与える”アンティーク、ヴィンテージアイテムのご提供に努めております。
★当店は特定の宗教、宗派に属するものでは御座いません。 ★お電話でのご注文も承っておりますので、お気軽にお電話ください。
姉妹店--アンティークキーと南京錠の専門店:アンティークアーツ ブリキのロボットとおもちゃの専門店:トイズパパ

ホームアンティーククロス   【自立タイプ】 【バーゲン】ケルトクロス ミニサイズ (自立タイプ)94mm
商品詳細

【バーゲン】ケルトクロス ミニサイズ (自立タイプ)94mm[c1518]

販売価格: 0円 (税込)
ケルトクロス ミニサイズ (自立タイプ)94mm

石こうに着彩し作られたミニサイズのケルトクロスです。

下部の側面に若干色の取れたところがあります。
詳細は。画像をご確認ください。

ケルト十字:
ケルト十字(ケルトじゅうじ)はラテン十字と十字の交差部分を囲む環からなるシンボルである。
ケルト十字の起源はキリスト教以前にまでさかのぼるが、後にケルト系キリスト教の特徴的なシンボルとなった。
ケルト美術の主要な一部ともなっている。この意匠はまた、アイルランド十字やアイオナ十字とも呼ばれる。

起源:
アイルランドと大ブリテンのケルト地域では、支柱を持たない多くの十字架が立てられ、最初期のものは遅くとも7世紀にさかのぼる。
これらのケルト十字の中にはルーン文字の碑文が記されたものがある(ルーン石碑)。
いくつかはアイルランド以外にも、コーンウォール(ペランポースの聖ピランの十字などが有名)やウェールズ、
ヘブリディーズ諸島などに残っている。他にもカンブリア州やスコティッシュ・ボーダーズに十字架があるが、
いくつかは似通ったアングロ=サクソン十字である。
十字と円環を組み合わせた表現は広く見られ、キリスト教以前にも存在した。太陽十字と呼ばれるこれらは、
青銅器時代のヨーロッパにみることができる。

アイルランドの伝説:
アイルランドでは、聖パトリックが異教のアイルランド人を改宗させる際にこのケルト十字を創った、
という伝説が広く信じられている。
彼はキリスト教のシンボルであるラテン十字と太陽のシンボルである円環を組み合わせたとされる。
これは太陽の生命の源としての属性を十字と結びつけることで、十字の重要性を異教の信者に伝えるためである。

(出典:ウィキペディア ケルト十字)

サイズ:高さ約94ミリ
重さ:39グラム

●最後の画像は、ケルトクロスの参考画像です。
販売品には含まれておりません。













他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス