アンティークメダイとアンティーククロス(十字架)の専門店アンティークジュエリー・マリア。

アンティークメダイ、アンティーククロス(十字架)、アンティークロザリオなどには、 時代を経ても朽ちること無く人々に‘美しさ’‘安らぎ’‘癒し’を感じさせるものが沢山ございます。 それら丹精を込め制作されたアンティークメダイ、アンティーククロス、アンティークロザリオなどは 絵画や彫刻などの純粋芸術にも値する、造形的な価値があるものと考えております。
アンティークジュエリー・マリアでは、既存のジュエリーやアクセサリーなどの価値基準に捉われること無く、 “心に感動を与える”アンティーク、ヴィンテージアイテムのご提供に努めております。
★当店は特定の宗教、宗派に属するものでは御座いません。 ★お電話でのご注文も承っておりますので、お気軽にお電話ください。
姉妹店--アンティークキーと南京錠の専門店:アンティークアーツ ブリキのロボットとおもちゃの専門店:トイズパパ

ホームアンティーク 3枚続きの祭壇画【小型サイズ】イタリア アンティーク 聖イエス みこころ 【傷といばらの冠は受難、炎は愛の変容させる力を表象。】 3枚続きの祭壇画(高さ112ミリ)
商品詳細

【小型サイズ】イタリア アンティーク 聖イエス みこころ 【傷といばらの冠は受難、炎は愛の変容させる力を表象。】 3枚続きの祭壇画(高さ112ミリ)[m5814]

販売価格: 0円 (税込)
【小型サイズ】
イタリア アンティーク 聖イエス みこころ
【傷といばらの冠は受難、炎は愛の変容させる力を表象。】
3枚続きの祭壇画
(高さ112ミリ)

レトロ感溢れる装飾が魅力の
聖イエス みこころ 3枚続きの祭壇画
ミニサイズです。

扱い易いサイズも魅力です。

細かい傷などは、画像よりご確認ください。

聖心(せいしん・みこころ)とは:
イエス・キリストの人類に対する愛の象徴である心臓、
またそれに対する崇敬を示すことばである。
聖心はしばしば宗教絵画の中に後光で輝く燃える心臓として描かれ、槍に突かれた傷や、
周りを囲むいばらの冠、十字架、出血などがともに描かれる。
時には、イエスの体の上にあってイエスがその心臓を指し示す図柄も用いられる。
傷といばらの冠は受難を示し、炎は愛の変容させる力を表象する。

イタリア製

●内側の絵画は印刷物を加工したものです。

サイズ:上下約150ミリ、左右112ミリ
重さ:55グラム




















他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス