アンティークメダイとアンティーククロス(十字架)の専門店アンティークジュエリー・マリア。

アンティークメダイ、アンティーククロス(十字架)、アンティークロザリオなどには、 時代を経ても朽ちること無く人々に‘美しさ’‘安らぎ’‘癒し’を感じさせるものが沢山ございます。 それら丹精を込め制作されたアンティークメダイ、アンティーククロス、アンティークロザリオなどは 絵画や彫刻などの純粋芸術にも値する、造形的な価値があるものと考えております。
アンティークジュエリー・マリアでは、既存のジュエリーやアクセサリーなどの価値基準に捉われること無く、 “心に感動を与える”アンティーク、ヴィンテージアイテムのご提供に努めております。
★当店は特定の宗教、宗派に属するものでは御座いません。 ★お電話でのご注文も承っておりますので、お気軽にお電話ください。
姉妹店--アンティークキーと南京錠の専門店:アンティークアーツ ブリキのロボットとおもちゃの専門店:トイズパパ

ホームアンティーククロス   【自立タイプ】 【大型サイズ】【豊かなレトロ装飾】フランス アンティーク 1920年代製 “ロココ様式” 自立 クロス 51cm
商品詳細

【大型サイズ】【豊かなレトロ装飾】フランス アンティーク 1920年代製 “ロココ様式” 自立 クロス 51cm[c1438]

販売価格: 0円 (税込)


【大型サイズ】【豊かなレトロ装飾】フランス アンティーク 1920年代製 “ロココ様式” 自立 クロス 51cm

レトロで優美な装飾が施されたアンティーク“ロココ様式”自立クロスです。
フランスで作られたもので、現代に無い繊細でクラシカルな装飾が魅力です。
特に台座四隅に足部分、クロス先端及び中程部に美しい装飾が施されています。

全長約51センチの迫力のある大型サイズ。

ベルギーの修道院の屋根の修理時に屋根裏部屋から古い毛布にくるまれた状態で発見されて品です。
作られて100年近く経過していますが、
奇跡的に保管状況が良く、美しい状態で見つかったものです。

●ロココとは:
18世紀、ルイ15世時代のフランスを中心に欧州で流行した美術様式。バロックに次ぎ新古典主義に先立つもので、
室内装飾から建築・絵画・工芸・彫刻に及ぶ。S字状曲線や、異国趣味による優美さ・軽快さ・繊細さが特徴である。


※クロス最上部の装飾が、若干凹んだ状態になっています。(海外からの輸送時にできたもの)。
詳細は、画像よりご確認ください。

詳細コンディションは、画像をご確認ください。

製造国:フランス
サイズ:高さ約51センチ
重さ:約2キロ





















































他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス